健康

自分を労わるコツ

私は数日猛烈な疲労でダウンしていました…。 九州に帰ったり、ちょっとブログ記事更新を頑張りすぎて、ぐたっとなっています。 ここ最近は、毎日マッサージして自分ケアをしてあげています。 (疲れる前からケアするのがベストですが) 今日は自分を労わる方法についてお話します。
おすすめ

心のミニマリスト

みなさんは、目標はありますか? 目標に向かって、勉強したり自己啓発したり運動したり、色々な取組をされていることでしょう。 しかし、人間には時間的・体力的な限界があります。 その制約の中で、何をこなしていくか取捨選択する必要も出てきます。 今日は、心のミニマリストについてお話します。

日本人思考と鬱

日本人って周りと違うことを嫌う傾向にあると思います。 最近は周囲と違うことに挑戦したりする人も増えてきたとは思います。 しかし、周囲と合わせる人がゼロになっていないのが現状だと思います。 今日は、日本人思考と鬱についてお話します。
おすすめ

×泣かないで 〇泣いていいよ

人生山あり谷あり。 悲しい時は涙を流すこともありますよね。 堪らなくてどうしても涙が止まらない時、あなたは大切な人に何と声をかけてほしいですか? 今日は、「泣かなくていいよ」「泣いていいよ」という言葉について語りたいと思います。

鬱は入浴もだるい…

お風呂は気持ちが良いですよね。 湯船に浸かると全身の緊張が一気に緩み、ポカポカした後はベッドに入るとグッスリ寝れます。 ただ、鬱の時はお風呂に入るのも一苦労です。 今日は、りんこにとって鬱の時にお風呂がどんな風に苦行だったかをお話します。

鬱は身だしなみが…汗

鬱になると「何かをやりたい」という願望が著しく減ります。 基本的にやる気がそもそも起きないです。 日常生活でさらっとこなしてきた身だしなみを整えることでさえ苦行になります…。 今日は鬱重症期の、りんこのみだしなみ事情についてお話します。

鬱を理解されない?でも焦らないで!

鬱になって痛感したことがあります。 それは「鬱をありのままに受け入れてくれる人がほぼいない」こと。 一言で言ってしまうと、なってみないと分からない病気だと思っています。 今日は鬱がなかなか正しく理解されない現状についてお話します。
気づき

生活水準を下げることのメリット

私は鬱になり、現在休職中です。 収入が減ったため、以前よりも支出を抑えた生活をしています。 私に限らず、健康問題や何らかの理由で生活水準を下げる機会に直面する方は多々いらっしゃるかと思います。 長い人生です、転機は訪れるもの。 今日は生活水準を下げて思ったことをお話します。
気づき

仕事のやり方の正解って何だろう

鬱になる前、私はがむしゃらに真面目にチームワークを重んじて働いていました。結局、鬱で倒れてしまったので、今でもあの働き方で正しかったのかなぁと疑問に思うことがあります。今日はりんこなりの仕事のやり方の正解についてお話します。※これには正解はないと思います、人それぞれの考え方がある為、あくまで私の考え方として捉えて下さい

行き過ぎた長女思考

突然ですが、私は三兄弟の一番上の長女です。 長女もいろいろ居ると思いますが、真面目・責任感が強い・甘え下手などの性質を持ちがちなのかなと思っています。 今日は長女あるあるについてお話します。
タイトルとURLをコピーしました