家族

毒親

【毒親の特徴】自尊心【vol.6】~体験談~

毒親は機嫌が悪い時、子供の自尊心をくじく言葉を発します。日常的にそんな言葉を聞いていると、子供の自尊心・自己肯定感は低くなります。更にタチが悪いのは、子供の頃に低くなってしまった自己肯定感は、大人になってもそう簡単には回復できない点です。しかし、ZERO%ではありません。毒親の実態・自尊心の回復方法についてお話します。
毒親

【毒親の特徴】話が通じない【vol.4】~体験談~

毒親には「話が通じない」という特徴があります。会話がキャッチボールではなく、ドッチボールになってしまうのです。私の実体験に基づき、毒親にどうして「話が通じない」のかを具体的に掘り下げ、どう対処すべきかをお話します。
毒親

【毒親の特徴】自己犠牲アピール【vol.5】~体験談~

「あんたを産んだから私は人生を楽しめないのよ!」この言葉は私が実際に実の母親(毒親)に何度も言われた言葉です。毒親自身は自己犠牲アピールをして、子供から何かしら恩返しがしてほしくて軽い気持ちで発言しているのかもしれませんが、むしろ子供の心に深い禍根を残すだけです。今日は毒親の自己犠牲アピールについてお話します。
毒親

【毒親の特徴】謝らない【vol.3】~体験談~

私の母親は毒親です。就職する23歳まで母親と同居しましたが、その23年間母親は一度も自分の非を認めて謝らない姿勢を貫きました。特に、幼少期にはこの毒親の特徴に苦しめられました。毒親が謝らない状況とは?私の母親を見てきて記憶に強く残った毒親の「謝らない」シチュエーションを紹介します。
毒親

【毒親の特徴】洗脳【vol.2】~体験談~

洗脳とは無意識に行われるものであり、洗脳される側は気づいていない場合が多いです。私は、大人になって毒親から離れた今だからこそ分かった毒親の特徴があります。それは、毒親自身が未熟で弱いからこそ、子供を洗脳するという特徴です。毒親はどのような方法で子供を洗脳するのか、りんこの実体験を元に洗脳の特徴についてお話します。
毒親

【毒親の特徴】過干渉・過保護【vol.1】~体験談~

毒親の特徴に、過干渉・過保護があります。私も母親を、幼少期は「面倒見のいい母親」だと思っていましたが、成長とともに「いや、過干渉・過保護な母親だ」ということに気づきました。毒親は、何事においても過干渉です。大きなことから小さなものまで、実に超過保護です。実体験を元に、過干渉・過保護の特徴について、例を挙げて説明します。
夫婦

【ダメ!絶対!】子供を夫婦喧嘩に巻き込むな

長く一緒にいると、どうしても夫婦喧嘩はしてしまうと思います。その場合の子供の立ち位置ってどこなんでしょう?子供を夫婦喧嘩の味方にしているご家庭は、考え方を見直してみてほしいです。私は現在30歳ですが、自分が子供の頃夫婦喧嘩に巻き込まれました。この経験を元に、子供を夫婦喧嘩に巻き込むことがどのようにマズいのかお話します。
夫婦

ダメ!察して精神

察して欲しい女、察せない男。長いおつきあいだと、察し察せられるシーンもいくつか出てくるかと思います。しかし、それにあぐらをかいてはマズイですし、それで愛を測るのもよくないです。今日は察して精神はアカン!ってお話をします。
夫婦

夫婦仲が悪いところは、家族仲も悪い

電車で仲の良い家族を見ると心が暖かくなってニッコリしてしまいます。そういう家族は高確率で夫婦仲が良さそう。電車を降りる時に、夫婦で手を握っていたり、旦那さんが奥さんの背中にそっと手を添えていたり。逆に、家族の仲が悪そうな家族はやはり夫婦も仲が悪そう。私の両親は後者でした。今日は夫婦仲・家族仲の関係についてお話します。
タイトルとURLをコピーしました