【注意:夢の話です】1950年 秋葉原イトーヨーカドー爆破事件

昨夜の夢
りんこ
りんこ

こんにちは!
りんこです。

5月は特に悪夢を見ることもなく平和な睡眠を取れていました😌

りんこ
りんこ

寝汗はひどかったけど、悪夢を見ないだけ助かってました😊

しかし、昨夜は久々に静かで鮮明な悪夢を見てしまいました😵

早速、夢による自己分析も踏まえて、記事にまとめてみました。

 

スポンサーリンク

【注意:夢で見た話です】1950年 秋葉原イトーヨーカドー爆破事件

 

夢の内容

田舎をドライブしていた

車で祖母・母・私の三人で田舎をドライブしていました。

のどかなというより、不気味な田舎でした😳

静かすぎで、人が住んでいるのかいないのかわからないくらい。

高い建物は一切なく、高くて二階建ての古い民家が沢山、時々広い面積のドラッグストアなどが点々とある。

ペンペン
ペンペン

綺麗な新築戸建てはなく、瓦屋根で築50年ほどの今にも壊れそうな埃っぽい家ばかり😐

建物の合間に広い畑や田んぼがある。

とにかく、都会とは程遠いし、新興住宅街ともいえない、割と本格的な田舎でした。

りんこ
りんこ

全体的に空は灰色、畑は薄緑、家は黄土色で不穏な雰囲気でした😨

通りかかった目の前のイトーヨーカドーが爆発しはじめた…

鳥の鳴き声も人の足音さえも聞こえない、静かな町を車でソロソロと走っていました。

そうすると、目の前に1階建ての広いイトーヨーカドーの壁に沿って、ねずみ花火のような火花がぐるっと一周バチバチ燃え始めました😨😨😨

周りが静かなので、燃えるような爆発音が鮮明に聞こえます👂

光は真っ白で強く、目が痛くなるような爆発👀

りんこ
りんこ

どかーん!ではなく、バチバチバチバチ…と長い時間をかけて爆発をしていて、生き物みたいで気味が悪い😥

実はこの田舎は秋葉原らしい…

ここは秋葉原なのよね~」

祖母が爆発を見届けながら、静かにそう言いました。

りんこ
りんこ

えっ?!

私は信じられなくて、周りを見渡しました。

先述の通り、空が広く見えるほど低い建物ばかりの田舎。

ヨドバシカメラやビルや電車を探すものの、そんなものは一切見当たらず。

りんこ
りんこ

ちょっと意味が分からなくて混乱😵

実は1950年にタイムスリップしていた!

さらに祖母がこう言いました。

「この事件は1950年に起きて、当時から生きている日本国民は誰もが知ってる大事件よ」

りんこ
りんこ

またここでさらに混乱。私たちはタイムスリップしたようだ🐾💨

タイムスリップしたという事実に混乱しつつも、「戦後すぐに徐々に現代の秋葉原に成長したのかな?」と冷静に納得もしていました。

しかし、そう理屈で理解はしたものの、やはり自分の知っている秋葉原とは全く違う姿の秋葉原を目の前にして、恐怖心を抱いていました。

 

夢の感想&考察

起きた瞬間、不気味な夢だったな~と冷静に思いました。

割とリアルな夢だったので、起きてすぐに「イトーヨーカドー 秋葉原」と検索しました。

でも、爆発事件のことは当然ながらヒットせず。

りんこ
りんこ

現実ではないことが分かって、安心しました😊

ちょっと気持ちが落ち着いた後、この夢についていろいろ考察を巡らせました。

 

恐怖:今まであったものがなくなる

だだっぴろい静かな田舎が、ビルと人で敷き詰まっている秋葉原だと分かった瞬間は、まるで猿の惑星のあのシーンの感覚でした。

地球以外の惑星にいると思っていたのに、遠くに倒れている大きなものが自由の女神だった…。

ペンペン
ペンペン

ここは…地球だった😱

もともと田舎だったとか、そういうことならそこまで衝撃ではないですが、あんなに発展した環境が閑静な田舎になってしまったという喪失感がつらかったです😫

何かを失うかもしれないという恐怖心がどこかにあるのかもしれません⚠

私は現在鬱で休職中。

復帰できるのかも自信がない。

起きてるときは、そこまで絶望はしていないのですが…。

深層心理では、社会的地位を失うことを怖がっているのかもしれないです。

りんこ
りんこ

自分のゆったりした時間を手に入れることができたのも事実ではあるけどネ!

ペンペン
ペンペン

得るものがあるなら、失うものもあって当然かもね~。前向きに捉えていこう😊

 

再認識:私は都会が大好き(笑)

現代の秋葉原=都会
過去の秋葉原=田舎

私は昨日、「田舎と都会のどちらが好きか」という記事を書きました。

【どっちがいい?】都会と田舎

この夢を見て、田舎を不気味だと思い、都会を安心すると思いました。

その気持ちから、やっぱり私は都会が好きなんだな~と思いました(笑)

 

今ある幸せ:現代ならではの恵まれた環境

今の秋葉原には、たくさん人もいる、電車も通ってる、お店もわんさか立ち並んでる。

そういう恵まれた環境にすこぶる私は幸せを感じます。

人混みの中にいると、「たくさんの人間が生きている場所で過ごせている」と思えます。

普通に暮らしているとそこまで思いませんが、このような衝撃的な夢は「当たり前」を「当たり前ではない」と気づかせてくれる機会にもなります。

便利で、人が沢山いる、現代に感謝です🤗

 

まとめ

今回の夢で感じたことをまとめると、以下の通りです。

・深層心理に持っている喪失感の認識
・私は田舎が嫌いというよりも、恐怖心を抱いている…
・私は都会が大好き!
・便利な環境&生活にとっても感謝!

「何かを失う喪失感」を持っていることに気づけたので、それを上回るほどの自己成長ができるように、ブログ記事作成&ピアノ練習&手料理を継続していこうと改めて決意しました!

また、自分がすこぶる都会好き人間なんだなと痛感しました(笑)

今自分が住んでいる東京に、感謝して堪能しようじゃないかとも思いました✨

りんこ
りんこ

体力が戻ってきたら、久々に秋葉原行ってこようかな~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました